↓下記バナークリックでせどり漫画付のメルマガ登録フォーム↓



VIPメルマガ登録で「せどりナビゲーションMAP/せどナビ」をゲットする↓
 
 メールアドレス


せどりはランキングの数字だけで仕入れの判断をしない理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんばんは、まさはるです。

今日は私が実践しているPRIDEの作業を一日行っています。

 

そんな合間に、ブログを更新。

いつものパターンですね(^^♪

 

では本題へ

 

せどりにはランキングは重要ではない?

 

これは、はんぶん正解であり、はんぶん間違いでもあります。

 

どんな「せどりのブログ」を見ていても

この2つの意見については色々な考え方が書かれています。

 

ランキングは高い方が良い。いや、ランキングは低くても大丈夫。

ランキングの基準は○○位までを仕入れる。

 

いやいや、○○位までなんて関係ない。等々

 

実際は両方正解なんでしょう。

 

これについては説明するのが難しい部分でもあるのですが

今日は少し突っ込んでご説明致します。

 
基本的にはランキングの高い商品を扱う
これは基本です。

 

僕のように手元に資金が豊富にない個人が

物販をする時は一番大切にしないといけない部分です。

 

利益率は大事なのですが、販売までに時間がかかってしまう場合は微妙な所です。

 

特にクレジットカードを使って仕入れた場合は

その金額だけは最低限スグに回収しなければなりません。

 

支払までに仕入れたお金を持っておかないと大変ですから。

 

そういった事を考えるとランキングが高い商品を扱う必要があるのです。

 

何故ならランキングが高い方商品は

それだけ早く売れる可能性があるので、この基本的な考えは絶対必要です。

 

傾向としてはランキングが高いのは早く売れやすいけど、薄利なりやすい事。

 

もちろん、ランキング高くても高利益をだす商品やジャンルもありますが

そこを初めから大量に見つけるのは難しいです。

 

大事なポイントは

ランキングの高い商品はなぜ薄利になりやすいのか?

 

それを考えておくことでしょう。

 
ランキングが高いけど時間をかけて販売する
特に高ランキングの商品は売れやすいのですが

ライバルも多く、価格も下落している、又は下落していく傾向があります。

 

これはランキングが高い商品を薄利ではなく高利で販売する時に使う考え方です。

そういうやり方があるという事を今は覚えておいてください。

 

例えば、普通に最安値で出品すれば2~3日以内に販売できる商品を

7~14日ほどの見通しを立てて販売するというイメージです。

 

例を上げます

下記の商品(今話題の商品ですみません)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005GLZ6

 

コチラの商品の最安値を見てください

最安値が1円の商品が並んでいるのが分かります。

 

あっ、見づらい場合はAmazonのサイトで確認してくださいね。

Amazon.co.jp: ONE  音楽 (1)

 

 

これが仕入先で約250~400円で販売していた場合は

もちろん仕入れないと答える方が多いです。

 

ですが、先ほどの考え方を活用している方は

しっかりと高値で販売できる戦略があるので

約250~400円で売っていても仕入れる事が出来るのです。

 

販売結果

注文管理 - Amazon セラーセントラル

 

 

ココまではランキングを重視した仕入れ、販売の方法になります。

では次に大事なポイントを上げていきます。

 
ランキングの低い商品を扱う
ランキングが低い場合の仕入の考え方を取り入れると

仕入の量が増えます。

 

問題はロングテールになりやすいという事。

基本的に販売まで時間がかかる可能性が高い商品になってしまうという事です。

 

ですが、ロングテールじゃない商品を

ロングテール商品と勘違いしていることも多いのです。

 

そこの見極めを覚える事によって高ランキングの商品と

なんら変わりのない販売が出来るんです。

 

販売例

Amashow:CCP 1 6 特撮シリーズEX ウルトラセブン生誕45周年記念 究極のウルトラセブン(対エレキング戦) ハイグレードVer.(発光ギミック付き)

 

もう少し高くても売れたでしょうが、そこはまだ未熟な所でした。

たぶん26000~28000円でも十分売れる価格ですね。

 

 

売れるまでおよそ1か月ちょいです。

この期間においては予想通りでした。

 

この考え方は1つではなく、色々な要素を含んで考え出すものです。

明確な答えはありませんが、明確な答えに近くする事は出来ます。

 

 

販売した証拠

注文管理 - Amazon セラーセントラル (1)

 

 

以上の事を考えていくと

ランキングの数字がいかにあてにならないか。

 

いや、ランキングの数字だけを見て仕入れの判断をしない方が良いのか分かります。

 

 

ただ一つ。言いたいことがあります。それは・・・

 

ランキングが高い商品だけで

利益をドンドン伸ばせていけるのならそれが一番良いです(笑

 

これは、せどり実践者増加による相場の下落、仕入先の値付けの高さで

思ったより仕入れが出来ない場合に仕入をどうやって増やしていくか?

 

どうやって利益を伸ばしていくか?と考えられた先にでた苦肉の策とも言えます。

 

とまあ、以上の様にランキングの数字だけで判断せずに

色々な要素を盛り込んで考えてみてください。

 

基本はAmashowなどのデータをしっかり読むことです。

 

ランキングが低くても、スグに売れる商品

ランキング高い商品でも売れない商品。

 

色々ありますよ。

 

それでは長くなってしまいましたが、お付き合いありがとうございます。

1

ではまた(^^♪

 

 

他の講座も沢山!無料コンテンツの『せどりと情報発信の教科書「せどナビ」』をプレゼント中!

せどりと情報発信の教科書『せどナビ!』を講座付きでGETする!!



今は月収10万円を隙間時間(副業)で稼ぐのが当たり前の時代です。


あなたも私が用意した「稼ぐための知識」がしっかり身に付く
無料メルマガ講座と圧倒的ボリュームコンテンツで意識改革しませんか?


このメルマガ講座&コンテンツがキッカケとなって
実践開始1~2ヶ月で月収10万円を達成している方が続出しています。



まずはこちらで始めの一歩をスタートさせましょう!


この記事が少しでもあなたの参考になりましたら「いいね」や「はてぶ」などをお願い致します。
プレゼント付きのメルマガは下記バナークリックからもご登録出来ます。
↓せどナビ!紹介動画↓
VIPメルマガ登録で「せどりナビゲーションMAP/せどナビ」をゲットする↓
 
メールアドレス



コメントを残す

このページの先頭へ