↓下記バナークリックでせどり漫画付のメルマガ登録フォーム↓



VIPメルマガ登録で「せどりナビゲーションMAP/せどナビ」をゲットする↓
 
 メールアドレス


DVDせどりの仕入のコツなどを現状をふまえて解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

DVDせどりの仕入が出来ないというご相談を受けました。

 

なので、今回はDVDせどりについての現状や感じている事や

どのようにしていけば、仕入れが出来るようになるのかを解説していきたいと思います

 

なかなかDVDを仕入れる事が出来ないという方の参考になればと思います

 

DVDせどりはライバルが増えているという現状

 

まず、はじめにお伝えしておきますが、DVDせどりはライバルが増えてきています。

 

僕もDVDは仕入れるのですが、Amazonの相場を確認すると

極端に出品者が増えている商品が多くなってきました

 

そして、出品者が増えるという事は価格競争が激化します。

 

 

それがDVDせどりでは「確認するとその現状がスグに分かります」

 

2年前のDVDせどりの状況や環境を思い返してみると、今のDVDせどりの現状は大きく違っています。

それぐらい変化が激しくなっていきているという事でもありますね。

 

 

それではもうDVDせどりは仕入れる事も稼ぐことも

出来ないかと言いますと・・・仕入れる事も稼ぐことも可能だと言えます

 

しかし、そのためにはしっかりとした基本を知らなければいけません。

 

DVDせどり仕入れで稼ぐための重要な要素とは

 

DVDせどり仕入れで重要なポイントは3つあります。

1 相場、適正価格の読み

2 高値販売

3 視点のづらし

 

細かい部分を足していくと、もっと沢山あるのですが

これら3つがDVDせどりをしていく上で最低限、必要になる知識と言えるでしょう。

 

 

相場、適正価格の読みとは

 

せどりの相場には「これしかない!」という答えはないものの

稼ぐためには限りなく正解に近い答えを探さなければいけません。

 

そして、ライバル(参入者)が増えてきている

今だからこそ、相場を読み解く力が非常に重要になってきています

 

その正解に近い答えにたどり着くために必要になるのが

相場の変動を読み取る事が出来るツールの「モノレート」というサイトなんです。

 

 

モノレートとは下記のサイトです【 http://mnrate.com/past.php 】

rapture_20150519101518

 

 

このサイトに商品の型番やコード、または名前を入力すると

その商品の過去、現在の売行きや相場の変化などがデータとして表示されます。

 

 

詳しい見方やモノレートの意味については

下記の記事で紹介していますので、そちらを後ほどみてください

せどりで売れないと悩む原因その1

せどりで売れないと悩む原因その2

せどりで売れない原因とは?モノレート(旧Amashow)の見方2 




せどりをするなら必須と言えるこのサイトを使い、商品の適正価格を読み解いていくのですが

ここで大事なポイントは【調べた時点での最安値が適正の相場ではない】という点です。

 

 

商品の状態によって、販売する価格を変える事が出来るんです。

 

 

ようするに、商品状態と説明、価格に納得する人がいれば

最安値から500円、1000円以上、高くても十分販売する事が出来るのです。

 

 

ただし、出品者の増え方やライバルの商品の状態等に左右されるので

そこの見極め方がとても難しい部分ではあると思います。

 

 

なので、過去にも紹介したこの動画を紹介しますので見ていない方は見ておいてください。

 

ライバルに負けない為の思考つけるための動画解説

 ※ネットショップでの話をしていますが、そのまま店舗に置き換えて考えてみてくださいね



 

 

まず、適正価格を知るためにモノレートを読み解く力を付ける事。

そして、仕入れ時には上記動画にあるポイントを意識しながら考えていく事。

 

この2つを取り入れる事によって、DVDせどり仕入が出来るようになるはずです

 

続いて次の理由を解説していきます

 

 

高値で販売する事でDVDせどり仕入れが出来る

 

これから説明する話はDVDせどりだけではなく、CDであれ、おもちゃであれ通じます。

また、適正価格を見極めるための1つの考え方としても、とても大切な要素となるでしょう

 

ようするに、今の最安値より高く販売する事ができるのであれば

仕入れが出来るようになる商品は無数に増えるということです

 

そして・・・そんな事が可能なのか?と言いますと、可能です。

 

 

 

まず、高値で販売する為にはモノレートのサイトを

しっかりと見れるようになる事が絶対条件であり

その上で先ほどの動画のポイントを取り入れる事が必須になります

 

これらは今後、必ず必要になる知識、考え方なので身につけておいてください

そして、さらにこの考え方をプラスして取り入れるようにすればばっちりです

 

高値で販売するための思考動画解説



 

 

以上、これら3つのポイントが見に付いてしまえば、かならず仕入れが出来るようになります。

 

何故なら、僕自身。この3つのポイントを身につけた事によって

1回の仕入で毎回10万以上の仕入が出来るようになっているからです。

 

 

忘れてはいけない重要な事とは

そして、もう一つ大事なことをお伝えしておきますが、今回の記事の内容を必ず実践してください。

 

知っている稼げているとでは大きく違います

 

 

ご相談を頂く方の中に、凄く知識はあるのに稼げていない人がいらっしゃいます。

 

それは上記の様に「知っているだけ」というのが原因であり、結果が伴っていない訳ですが

僕らのせどりをする目標や意味って「稼ぐこと」にあるはずなんです。

 

 

なので、知っているだけにならないように必ず行動を積み重ねていくようにしてください。

 

 

以上、ここまでがDVDせどり仕入れが出来るようになる2つのポイントとなります

そして、次のポイントがDVDせどりをする上で必要になってくる、最後の基礎知識となります

 

 

DVDせどり 視点のずらしを使って仕入れる

 

視点のずらしは、ここまでご説明させて頂いた記事の内容を

理解する事で十分備わっていくと思いますが

そこで終わるのではなく、さらに自分なりに色々考えるようにしてみてください。

 

モノレートでパッと見た感じ、売れていない商品があっても

適正価格で出品すれば、すぐに売れていく商品は沢山あります。

 

また、スグに販売する回転商品として扱うのではなく

売りたい価格まで待つことが出来るミドルテール商品として扱う思考。

 

キズがある商品をあえて値引きで買い、綺麗にして販売する考え方。

他にはヤフオクで利益が出るように工夫しみてみたりと、やり方や考え方は沢山あります。

 

もちろん、僕自身もまだまだ研究中ではありますが

ヤフオクで販売したり、普段とは違った売り方をしてみたり

色々と検証していき、それを自分のスキルへと昇華するように心がけています

 

 

これからDVDせどりに限らず、せどりで稼いでいくためには

視点のずらしがより一層、必要になってくると思いますので

 

まずはこの記事にあるポイントを習得して

せどりのスキルをアップさせていきながら頑張っていきましょう(^^♪

 

 

 

以上、DVDせどりが出来るようになるためのコツを

お伝えしてきましたがこ読み進めて下さいましてありがとうございました

 

 

また、無料メルマガではあなたのせどりをサポートしていきますので

サクッと稼いで、ワンランク上のエンジョイライフをおくりましょう(^^♪
無料登録記事の下、もしくは上のバナーをクリックしてください

他の講座も沢山!無料コンテンツの『せどりと情報発信の教科書「せどナビ」』をプレゼント中!

せどりと情報発信の教科書『せどナビ!』を講座付きでGETする!!



今は月収10万円を隙間時間(副業)で稼ぐのが当たり前の時代です。


あなたも私が用意した「稼ぐための知識」がしっかり身に付く
無料メルマガ講座と圧倒的ボリュームコンテンツで意識改革しませんか?


このメルマガ講座&コンテンツがキッカケとなって
実践開始1~2ヶ月で月収10万円を達成している方が続出しています。



まずはこちらで始めの一歩をスタートさせましょう!


この記事が少しでもあなたの参考になりましたら「いいね」や「はてぶ」などをお願い致します。
プレゼント付きのメルマガは下記バナークリックからもご登録出来ます。
↓せどナビ!紹介動画↓
VIPメルマガ登録で「せどりナビゲーションMAP/せどナビ」をゲットする↓
 
メールアドレス



2 Responses to “DVDせどりの仕入のコツなどを現状をふまえて解説”

  1. ハル より:

    はじめまして。ブログランキングからきました。

    初心者にも取り組みやすい「せどり」は
    ライバルが増えてきているんですね。
    ただ安いものを仕入れるんじゃなく、その先の
    売り方に視点をずらして仕入れる、これが
    稼げていない人にはできていないのかもしれないですね。
    とにかく自分で考えて、行動する、これに
    つきますね。

    応援ポチしていきます♪

    • masaharu より:

      ハルさん

      視点のズラしは今後さらに必要になってくる技術だと思います。
      応援ありがとうございます^^

コメントを残す

このページの先頭へ