↓下記バナークリックでせどり漫画付のメルマガ登録フォーム↓



VIPメルマガ登録で「せどりナビゲーションMAP/せどナビ」をゲットする↓
 
 メールアドレス


せどりのリスクについてまとめてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

せどりのリスクについて考えられる事をまとめてみました

 

 

今日はせどりをする上で考えられるリスクについてお話ししていこうかと思います

 

これから始めようとしている方が見ると

いまいちピンと来ない部分もあるかもしれませんが

そういったリスクも含んでいるんだな~、という事を頭の片隅にでも残しておいてください

 

 

せどりをする上で考えられるリスクとは

 

冒頭からリスクという言葉を連発していると

さぞかし不安に感じる方も出てきてしまうかと思いますが

他のビジネスに比べれば、せどりは非常に低いリスクですからご安心ください

 

ただ、知っておかないと危険信号になるものもありますので意識していきましょう!

それでは解説してきます。

 

 

せどりのリスク1 仕入れをしないといけない

当たり前といえば当たり前の事なのですが

せどりで利益を生みだすためには、仕入れをしていかなければいけません

 

 

仕入れ➡販売➡利益

この構図が絶対の原則としてあるわけです。

(一部のノウハウを除く)

 

なので、最初は仕入れをして在庫を作っていかなければいけません。

って・・・当然のように思えるかもしれませんが、ここで躓く方が結構多いんです。

 

何故なら、仕入れをするためには

仕入れの判断をするためのツールが必要になりますし

そのツールのデータを読み解く力も必要になってくるからです

 

売れない商品を仕入れてしまうと利益を生む出すどころかマイナスになることもあります。

 

このデータの読み方についてはこの後の内容で触れていきますね。

 

 

せどりのリスク2  時間を作らなければならない

これも当たり前の事と言ってしまえば当たり前の事なのですが

せどりで利益を得るためには仕入れと販売をしていかなければいけません

 

先ほどの構図の通り、仕入れ➡出品➡販売のフローがあって初めて利益が得られます

 

 

その為には仕入れにあてる時間を捻出しなければいけませんし

出品にあてる時間も確保していかなければいけません。

 

下記の様にせどりにあてる時間を確保する事が必ず必要です

・会社が終わったあとに仕入れに行く(または出品)

・休みの日を利用して仕入れをする(または出品)

・家事や育児の合間や子供が寝てからリサーチをする(または出品)

 

 

自分がどれくらい稼ぎたいのか?どれくらいの時間を使えるのか?

どれくらいの時間を捻出できるかをしっかり考えておくことが重要になります

 

 

なので・・・

時間が全然ないけど稼グ事が出来ますか?と言われれば

時間を使えなければ間違いなく稼げません。と言えるのがせどりです。

 

 

ただし、せどりにあてる時間を作り出す努力をして

しっかり取組んでいくのであれば収入を得る事は出来ますのでごあんしんください

 

 

せどりのリスク3 努力が実るとは限らない

これが一番悩ましい問題ではありますが、努力をすれば全てが実るとは限りません。

 

努力には正しい努力正しくない努力というものがあり

正しくない努力を積み重ねてしまうと、結果がということもあります。

 

いや、最悪の場合は仕入れた商品が全然売れないというマイナスの要素すらあります

 

 

下記の要素を感じる方は正しくない努力を

積み重ねている場合がありますので黄色信号といえます

・数か月真剣に努力をしているが、なかなか成果が見えてこない

・仕入れは出来ているけど売り上げが全然上がってこない

 

 

ただ、上記の事を認識できているのであれば改善できますのでご安心を。

 

失敗の方向へ突き進んでいる方はその事に気づかないものです。

 

 

 

せどりのリスク4  赤字になることもある

物販ですので当然と言えば当然でもある、赤字リスクというのがあります。

売れない商品を仕入れてしまうと、本当に売れません。

 

 

仮に1000円の商品を10個仕入れたとします。

 

その商品が一年経っても売れない商品であれば

一万円の仕入れ代金が一年たっても回収できないということになります。

 

詳しく解説する必要がないほどに当然の事でもあるのですが

売れない商品を仕入れる事で赤字を生みだすというリスクがあることを覚えておいてください

 

 

ただし、商品のデータをしっかり読み解く基本が出来てしまえば

赤字リスクを極力減らすことができ、利益を得る事は十分出来ますのでご安心を。

 

 

下記の記事では商品のデータや相場を読む方法について解説しています

全てしっかり読んで頂ければ利益を積み上げていく方法が分かります

せどりで売れないと悩む原因その1

せどりで売れないと悩む原因その2

せどりの仕入れ基準の考え方はモノレートで!売れない原因3

せどりで売れない原因とは?モノレート(旧Amashow)の見方2 

 

 

 

せどりのリスク5  最初は時給がバイトより低い

これをリスクと言ってしまえば、何も出来なくなりますが

せどりを始めたばかりの時は時給計算すると恐ろしく低くなります(笑

 

会社で働いたり、バイトで給料を頂いていく形とは根本的に違うのです。

 

 

せどりで稼ぐためには、まず始めに商品に投資をしていく必要があり

そこから投資をした商品を販売していくことで売り上げ(利益)が入ってきます。

 

かつ、仕入れた価格以上で販売出来て、初めて利益が得られます。(手数料も考慮)

 

なので「仕入れ➡販売➡売上➡利益が生まれる」のフローを必ず通る必要があります

 

 

そして、以上の事からも考えられる

重要なポイントが最初の「仕入れ」の部分です

 

 

仕入れをしなければそのあとのフローに繋がっていきません。

 

 

で、この重要な仕入の部分ですが・・・

せどりを始めたばかりの方は「なかなか利益が得られる商品を見つけられないのです

 

まだ知識や取組み方が身についていないので仕方がないことでもあります

 

しかし、その場合は沢山リサーチを重ねて知識を得ていく工程が必要になるのですが

この時点で自分の時給を計算すると恐ろしく低くなる傾向があります

 

 

しっかりと取り組んでいけば後々

時給はどんどん上がっていくのですが

最初の時点での「時給の低さ」の驚きから諦めてしまう方が多いです。

 

せどりに取り組むほとんどの方が、この「仕入れ」と「時給の悩み」から脱落していくと言えます

なので、それを理解したうえで取り組んでいくようにしましょう。

 

 

まあ、これをリスクと言ってしまうと何もできなくなりますが

意識せずにせどりを始めてしまい挫折する方もいらっしゃいますので

せどりをする上でのリスクとして、あえてここで触れておきました。

 

 

ただし、しっかり取り組めば時給はドンドン上がっていきますのでご安心ください。

 

下記は僕がサポートさせて頂いた主婦の方との音声対談ですが

その音声対談のなかで時給について少し触れていますのでご覧ください。

(7分50秒あたりから)



 

 ※この動画の2か月後に売上60万になり、月収10~15万を達成しました※

 

 

 

以上、ここまでせどりでのリスクについてまとめてみましたがどうでしたか?(^^♪

 

 

しっかり読み進めると分かると思いますが、せどりをする上でのリスクと言いましても

リスク自体、他のどのビジネスモデルより低く、稼ぎやすいビジネスがせどりと言えます

 

 

寝ながらにして収入が入る、とか勝手に収入が増えていく、

という勘違いをしなければちゃんと稼いでいく事が出来ますので

今回の記事の内容を頭の片隅にいれておいて取り組んでください。

 

挫折する確率もグッと減りますし、軌道にせるまで頑張れるようになると思います。

 

 

最後になりますが、下記にある「あなたの想いを叶えるせどり講座」では

稼ぐための基本をしっかりと教えていく無料メルマガとなっていますのでぜひ活用してください

 

 

また、この記事を読まれて参考になりましたら「いいね」を是非クリックしてください(^^♪

他の講座も沢山!無料コンテンツの『せどりと情報発信の教科書「せどナビ」』をプレゼント中!

せどりと情報発信の教科書『せどナビ!』を講座付きでGETする!!



今は月収10万円を隙間時間(副業)で稼ぐのが当たり前の時代です。


あなたも私が用意した「稼ぐための知識」がしっかり身に付く
無料メルマガ講座と圧倒的ボリュームコンテンツで意識改革しませんか?


このメルマガ講座&コンテンツがキッカケとなって
実践開始1~2ヶ月で月収10万円を達成している方が続出しています。



まずはこちらで始めの一歩をスタートさせましょう!


この記事が少しでもあなたの参考になりましたら「いいね」や「はてぶ」などをお願い致します。
プレゼント付きのメルマガは下記バナークリックからもご登録出来ます。
↓せどナビ!紹介動画↓
VIPメルマガ登録で「せどりナビゲーションMAP/せどナビ」をゲットする↓
 
メールアドレス



コメントを残す

このページの先頭へ