↓下記バナークリックでせどり漫画付のメルマガ登録フォーム↓



VIPメルマガ登録で「せどりナビゲーションMAP/せどナビ」をゲットする↓
 
 メールアドレス


仕入れて売るだけ。シンプルだからこそ難しい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

仕入れて売るだけ。

 

 

一言で言ってしまえば、これがせどりの稼ぎ方なのですが

実際にやってみると「仕入れる」という部分が非常にむずかしく、

ここが上手くいかずに、伸び悩んでいる方が非常に多いのが現状です。

 

 

では、なぜ仕入る事がそんなにも難しいのか?

今日はそこの部分を少し掘り下げて考えていきたいと思います。

 

仕入れて売るのは難しい
 

 

という訳で、いつもありがとうございます、まさはるです。

今日は過去に書いた記事に追記、編集しましたので公開したいと思います。

 

 

というのも、この記事は一年以上に書いたモノなんですが

見直してみて、やはり今でも十分通用する内容であるということ

そして、今でも私自身が意識している大切な部分なのでリライトしました。

 

 

ぜひ、この記事でさらに、あなたの「仕入れて売る」という視野を広げてください。

それでは次で解説していきますのでよろしくお願い致します。 

 

仕入れて売る事が出来ない壁をぶち壊そう!

仕入れて売る壁
 

 

まず現状を踏まえて、しっかり見つめてみることが非常に大切です。

 

というのも、せどりはその再現性の高さから副業として人気が高いです、

そして何と言っても誰でもすぐに始められるので参入者がドンドン増えているのが現状です。

 

 

誰でもかんたんにスグにはじめる事が出来る。

 

 

 

これはとっても良い事ではあるのですが実はこれが

仕入れが出来ないという現状に繋がっている理由の1つとも言えるでしょう。

 

 

というのも、ライバルが増えやすい現状自体が問題となっていて

仕入れて売るだけのせどりが、より難しくなってしまっているという点もあります。

 

 

ですが、ここを考えていても仕方がないので

そんな中でも仕入れて売るためにはどうすれば

仕入れが出来るようになるかを考えていかなくてはいけませんよね。

 

 

 

まず、仕入れて売るための仕入の絶対数を増やす方法として3つあります。

・1日に廻る店舗数を増やす。

・相場より高く販売する方法を取り入れる。

・販路をもっと増やしていく。

 

 

それでは、 この3つの要素を今回は下記より具体的に解説していきます。

 

 

 

1日に廻る店舗数を増やす事で仕入れて売る確率をあげる

 

私が仕入れで店舗を廻っていても、当たりとハズレの店は必ずあります

 

ようするに、仕入れが沢山出来る店舗もあれば

全然仕入れるモノが見つからない店舗もあるということです。

 

 

では、このケースからどのような方法が取れるかと言いますと

単純に一日に廻る店舗数を今よりもさらに増やしていくことで

仕入れができるチャンスを意識的に増やす戦略が考えられます。

 

 

もし、あなたがハズレの店で数時間、頑張っていたらどうですか?

 

 

その店だけで仕入れの時間がなくなり、商品も殆ど見つからず終わってしまうかもしれません。

そして、モチベーションも下がってしまい、仕入れて売る意欲もなくなってしまうかもしれません。

 

 

そういった事を防ぐためにも、この廻る店舗数を増やすという選択肢が1つ考えるという事です。

 

 

ただし、まだやり始めで知識があまりない初心者の方が

いきなりこれをやっても難しい部分があるので、そこの見極めが重要です。

 

 

というのも、かんたんに言ってしまえば

知識がない状態でいくら店舗を沢山廻ったとしても

そもそも仕入られる商品を知らないので、仕入れが出来ません。

 

 

 

じゃあどうすればいいのか?と言いますと

1つジャンルに絞って徹底的にリサーチを続ける事です。

 

 

1つのジャンルであれば全体のジャンルを検索するより

圧倒的に検索数も少なりますし、早く終われば他の店舗にも早く廻れるようになります。

 

 

そうすることによって1つのジャンルの商品知識をどんどん深めていき

結果的に目利きが早く出来るようになりますので、仕入れも伸びていくという訳です。

 

 

 

私のクライアントさん達もみんな意識的にジャンルを絞っていますので

この方法を取り入れて店舗を沢山廻っていくのがお勧めの打開策と言えます。

 

 

こちらのコンサル生対談音声でも

コツについて話しているので聞いてみてください。



 

 

続いて次の方法を解説していきます。

 

 

相場より高く販売する方法で仕入れて売る確立を上げる

 

相場より高く販売出来るようになればAmazonで言うと・・・

最安値の価格で見込み利益計算をしなくて良くなると言えます。

 

 

例えば下記、Amazonで「A」の商品があったとします。
【A商品出品一覧】 

A店 100円

B店 150円

C店 350円

D店 520円

 

※Amazon商品画面の出品者の価格並び順 
 

 

見つけた商品が上記の様な価格帯となっていて、仕入れが300円だったらどうしますか?

 

 

ここで多くの方は「仕入れない」という選択をするんです

 

 

というのも、販売すると色々手数料などもかかりますので

どの価格帯で出品しても基本、赤字か売っても儲からないためです。

 

特にA、B,店なんかはそもそも見つけた商品の方がAmazonより価格が高いですから。

 

 

 

じゃあもし、この相場の中で1000円で売れるとしたらどうでしょうか?

 

 

もし、その価格で売れるのであれば問題なく

仕入れて売る事が出来ますので状況は一変しますよね。

 

 

実はここに仕入れが出来る人出来ない人が分かれるポイントが潜んでいます。

 

 

ただこの説明だけだとイメージが湧かなくて

「何を言っているんだあなたは」となってしまうと思いますので 

 基本的な重要部分を学ぶための動画を1つ公開してプレゼント致します。

 

 

この動画の要素をしっかりと意識しながらリサーチすれば

先ほどの1000円でも販売できる理由が腑に落ちると思いますよ。

 

 

 

相場より高く販売する方法の基礎的思考



今でも十分に通用する思考ですが

音声は1年前のモノなのでたどたどしい部分もありますがご了承ください。 

 

 

 

この動画の考え方をぜひ活かして、リサーチをしてみてくださいね。

それでは次は3つめの方法を解説していきます。

 

 

販路を増やしていく事で仕入れて売る確率を上げる

 

さて、最後の仕入れて売るための確率を上げる方法は販路を増やす事です。

 

 

この販路とはどういったプラットフォームでも構いません。

輸出でも良いですし、オークションやメルカリなどを使って販売しても良いです。

 

 

まあ、個人的には資金繰りが良くて、始めやすいヤフオクをお勧めします。

 

 

 

なぜオークションがお勧めなのか言うと

Amazonでは手数料の関係で利益が取れない商品であっても

実はオークションなど販売すれば利益がとれる商品というのは沢山あります。

 

 

商品単体で販売するにしてもそうですし

まとめて売る事で差額を得る方法も可能ですし

何より手数料がAmazonに比べて安いので、非常にお勧めなんです。

 

もちろん資金繰りでもオークションが圧倒的に優位ですね。

 

 

ザックリですがAmazonのFBAを使うと

およそ22~3%あたりの手数料が販売価格から引かれるのですが

ヤフーオークションでは手数料がおよそ落札額の8,64%で済みます。

 

 

この15%の手数料の差はかなり大きいです。

 

 

100万の売上を上げた時に計算すると、その差額に驚くはずです。

 

 

まあ、もちろんそれだけではなく当然

Amazonだけでなくヤフオクでも販売する事によって

「仕入れて売る」絶対数は確実に1つの販路より増えます。

 

 

当然、両方にそれぞれメリット、デメリットがありますので

自分にとってどのようなバランスで取り組んでいけば

さらに仕入れて売る数を増やしていけるかを考えてみましょう。

 

 

ただここで本当にAmazonではなく

オークションでも利益が取れる商品があるのか?という

疑問が湧く方もいると思いますので1つだけ紹介したいと思います。

 

 

 

オークションのメリットを生かした販売例

仕入れて売る1
 

 

上記の商品はスターウォーズのDVDですが

BO店ではそれぞれ赤字の価格で基本的に売っています。

 (価格は常に変動していますので仕入れ時点での話)

 

 

これをAmazonで販売するために仕入れるとしても手数料の問題があり

最安値が自体が安いので利益が取れない事が画像で分かるかと思います。

 

 

しかし、販路を増やす選択としてオークションを活用すれば

その特質を活かした「まとめ売り」で利益をだす事が出来ます。

 

 

 

 

先ほどのAmazonの場合ですと

単体で販売しなければいけませんし

手数料の関係で利益は出ませんでしたが

オークションを活用すると下記のように売れていきます。

仕入れて売る2
 

 

 

BO店で2250円で集めて

ヤフオクを販路として活用すれば

2980円~3480円で販売出来る事が分かるかと思います。

 

 

手数料はおよ5%ちょいですから、Amazonでは厳しかった商品でも

他の販路を使う事によって1000円以上の利益が見込めるようになります。

 (この記事を書いていた時期は5%ですが、現在は8.64%です)

 

 

 

これも仕入れて売る数を増やすために、役立つ1つの方法と言えますね。

 

 

 

 この様に仕入れて売るとはいっても

様々な考え方や取組み方がありますので

色々な方法を模索して自分に合うやり方を探してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

以上、ここまで長くなってしまいましたが

仕入れて売るだけというシンプルなせどりに参入者が増えたことによって

厳しくなってきている現状だとしても、まだまだやり方は無数にあります。

 

 

それに今でも稼ぎをどんどん伸ばしていく人もいますし

新たに稼げるようになる方もどんどん現れてきていますので

諦めずに「考えて、行動して、考えて、聞いてまた行動」を繰り返していきましょう! 

 

 

 

もっと色々と知りたい、サポートが欲しい

まさはるの思考を取り入れたいと思った方は

是非、無料メルマガ登録で「教科書と学び」を受け取ってみてください。

 

 

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

他の講座も沢山!無料コンテンツの『せどりと情報発信の教科書「せどナビ」』をプレゼント中!

せどりと情報発信の教科書『せどナビ!』を講座付きでGETする!!



今は月収10万円を隙間時間(副業)で稼ぐのが当たり前の時代です。


あなたも私が用意した「稼ぐための知識」がしっかり身に付く
無料メルマガ講座と圧倒的ボリュームコンテンツで意識改革しませんか?


このメルマガ講座&コンテンツがキッカケとなって
実践開始1~2ヶ月で月収10万円を達成している方が続出しています。



まずはこちらで始めの一歩をスタートさせましょう!


この記事が少しでもあなたの参考になりましたら「いいね」や「はてぶ」などをお願い致します。
プレゼント付きのメルマガは下記バナークリックからもご登録出来ます。
↓せどナビ!紹介動画↓
VIPメルマガ登録で「せどりナビゲーションMAP/せどナビ」をゲットする↓
 
メールアドレス



“仕入れて売るだけ。シンプルだからこそ難しい?” への2件のフィードバック

  1. イッセイ より:

    記事読ませていただきました


    販路を比較する事によって利益が出るところもあるんですね

    ちょっと調べるだけで4けたの利益が出せるなんて信じられません

    ヤフオクも使ってみたいと思います

    ありがとうございました
    参考にさせていただきます

    また勉強しにきます

    • masaharu より:

      イッセイさん

      コメントありがとうございます^^


      そうなんです。

      販路を1つではなく複数を視野に入れるだけで
      利益を膨らませる事が出来ます。


      せどり=Amazon


      これだけの意識でいるのは勿体ないので、いろいろ試してみてくださいね^^


      またお待ちしております(^^♪

コメントを残す

このページの先頭へ